低身長でも大丈夫!背の低い男性が結婚相談所で選ばれるための3つのポイント

男性のステータスのひとつとも言える「身長」

実は結婚相談所にいる男性の平均身長は、一般男性より低いことをご存じですか?

低身長は婚活に不利なのでは…と悩みを抱えている方もきっと多いはず。

この記事では、低身長にコンプレックスを持つ男性が結婚相談所で選ばれるための3つのポイントをご紹介します。

目次

結婚相談所で低身長の男性は不利なの?

男性の平均身長は171㎝前後。一般的には165㎝が低身長のボーダーラインとされています。

しかし低身長だと思う感覚は人それぞれ。165㎝未満の男性でも、必ずしも女性から低身長とみなされている訳ではありません。


たしかに170㎝以上の高身長男性を求める女性がいるのは事実ですが、それは男性がモデル体型の女性を求めているようなもの。

結婚相談所で真剣な相手を探している女性は、「自分の身長より高ければいい」「身長以外に大切な条件がある」という意見も多いです。

女性の平均身長は158㎝なので、たとえ160㎝の男性でもお相手はそこまで気にしていないということですね。


女性は結婚相手にふさわしい相手かどうかを、内面と外面を含めてバランスよく見ています。

低身長を気にしすぎるよりも、それに勝るアピールポイントを持って婚活に臨みましょう

アピールポイント①収入の良さ

結婚相談所において身長に劣らない条件はずばり、収入です。

恋愛となると、相手のルックスや身長など、外面的な条件も重要視されることがあるかもしれません。

しかし結婚となると話は別。結婚には生活が伴います。


子供を希望している女性であれば特に、家族が不自由なく過ごせるための安定した収入を求めます。

毎日一緒に過ごしていく男性に必要なのは、高身長よりも経済力ではないでしょうか。

女性が結婚相手に求める年収の最低ラインは300万~400万円。

これを満たしている方は積極的にアピールできますよ!


年収を自分の強みにして、家庭を守る結婚相手としてふさわしい男性像を目指しましょう。

アピールポイント②内面で勝負!

女性が結婚相手に求めるものは、外見よりも価値観や人柄のよさです。

辛いことも一緒に乗り越えていかなければいけない相手だからこそ、お互いに支え合える内面の持ち主であることが重要です。

女性が好きなのは男らしさやカッコよさ!と思っていませんか?

しかし女性が結婚相手に求めているのは優しさと穏やかさ、そして誠実さです

優しく穏やかな男性とは、余裕を持った人。お相手の女性に対してはもちろん、パートナーの知人や店員さんなども大切にできる人ですね。

また誠実とは、まめに連絡をする、嘘をつかない、約束を守れる男性です。

結婚をすると相手だけではなくお互いの家族や友人とお付き合いする機会が増えますよね。

乱暴な言葉遣いや邪見に扱う男性は、生涯をともにする家族になりたいとは思われません。


女性が探しているのは、長く一緒にいたいと思えるようなお相手です。

低身長であるという事実を気にするよりも、内面を磨いて女性の求める優しい男性を目指しましょう。

アピールポイント③身長以外のルックス

内面が大切とはいえ、中身を知るまではどうしてもルックスの目がいってしまうもの。

初対面で特にチェックされがちのは「顔」です。


とはいえイケメンでなければいけないという訳ではありません。

髪型やファッション、笑顔に気を配るだけでも顔の印象は変わります。

女性によって好みは異なりますが、ポイントは清潔感と親しみやすさです。

美容院に行って「自分の顔に一番あう髪型でお願いします」とプロに頼むのも良し。

女性ウケが抜群のSHIPSやラルフローレンでシンプルかコーデに挑戦するのも良し。

毎日鏡の前で笑顔の練習をするのも良しです。


自分のチャームポイントや表情など、身長以外のルックスに力を入れてより魅力的な男性になりましょう。

低身長でも大丈夫!ほかの魅力で勝負しよう

結婚相談所で女性が男性に求める条件は千差万別。低身長だからと言って婚活がうまくいかないということはありません。

たとえ低身長が不利にはたらくことがあっても、それを上回る魅力的なポイントがあれば大丈夫です


結婚相談所で出会う女性は、あなたにとって生涯を共にするお相手です。

誰にでもコンプレックスの1つや2つはあるもの。

お互いに受け入れられるくらいの関係でないと、逆にうまくいきません。


たとえ低身長でも、あなたの魅力をわかってくれる女性は必ずいます。

自信を持って婚活に臨みましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる