結婚相談所Neoのまつひらさまにインタビュー!

今日インタビューさせていただくのは「結婚相談所Neo(ネオ)」の代表であるまつひらさん(https://twitter.com/NeoMatsuhira)です。

結婚相談所Neoのサービス内容や結婚相談所を使って婚活をするメリットについてインタビューしましたので、婚活を始めようと考えている方は、ぜひ最後までご覧ください!

自分の経験と出来ることを活かして結婚相談所を起業

今回は結婚相談所Neoの代表であるまつひらさんにインタビューさせていただきます!
まずは自己紹介からお願いします!

初めまして、まつひらです。
私の経歴からお伝えすると、私は元々会社員として勤めていて、2020年11月から副業で結婚相談所を始め、今は結婚相談所の運営に専念しています。

埼玉県川口市を拠点にしていますがサービス自体はフルオンラインで行っているため、お客様に事務所まで来ていただくことはありません。
提携のフォトスタジオが恵比寿にあるので、撮影同行させていただく場合は恵比寿まで伺います。エリアに根ざしているという感じではないですね。

なるほど、フルオンラインなんですね。
まつひらさんは、なぜ結婚相談所を始めようと思ったんですか?

自分の周囲で、思うように結婚ができないことを悩んでいる方が多かったんです。
私自身も20代で結婚を希望していたのですが、なかなか出会いがない・相手の結婚願望が分からないなどの理由で婚活につまずいた経験がありました。
その課題意識を持っている時にIBJと出会ったことが、結婚相談所を始めたきっかけですね。

自分の経験と、できることが一致したということですね。
結婚相談所を始める方は「人の相談に乗るのが好き」というタイプの方が多いので、意外だと感じました。

・まつひらさんは自分の経験を活かして結婚相談所を始めようと考えた。
・結婚相談所Neoはフルオンラインのサービス。

結婚はマストと考えていない。しかし婚活は本気でして自分を見つめ直すべし

結婚相談所Neoにはどのような特徴がありますか?

私自身が結婚は「絶対しなくてはいけないもの」だと考えていません。
婚活を本気でやってみて「結婚は自分には合わない」と感じるのであれば、それで良いと思います。
例えば、女性に対して「結婚するために家庭的になりなさい」「女らしくしなさい」とかは言いません。価値観はなるべくフラットであるようにしていますね。
他の結婚相談所に比べて、自由な考え方を持っているのではないでしょうか。

お客様の価値観を理解し、相談の段階で「違うな」と感じたら入会を勧めないということですか?

そうですね。
婚活は、自分が持っている魅力と相手に求める条件のバランスが取れていないと上手く進まないので、明らかに無理な希望を持っている方に対しては、その現実をお伝えした上で、婚活をしたいかどうかを確認しています。
良いことばかりを伝えて入会していただいても、お客様の希望は叶えられないため、無理に入会を勧めることはありません。

実際に入会後、婚活をしてみて「やっぱり結婚したいと思えなかった」と退会される方もいます。

そう言えば、まつひらさんのTwitterで少しバズったツイートがありましたよね?

ありましたね。
「自分が高学歴・高年収の女性が同じ条件を相手に求めることを”高望み”と呼ぶのはおかしい」という内容のツイートだったんですが、別の解釈をした方も多くて色々な反響をいただきました。
プチ炎上みたいになりましたね。

確かに自分の条件と同じものを相手に求めるのが”高望み”なのは、変だと思います。

・まつひらさんは結婚は必ずするべきものとは考えていない。
・結婚相談所Neoでは無理な入会勧誘や、結婚するべきという指導は行っていない。

マインドセットからKPI設計など行って婚活をサポート。結婚相談所Neoはコーチングのように婚活を進めていきます!

結婚相談所Neoに入会した後の流れを教えてもらっても良いですか?

まずお問い合わせいただいた後は、1時間程度Zoomでの無料相談を実施します。
こちらから一方的に結婚相談所Neoの説明をするというよりも、お客様の気になっていること・知りたいことをヒアリングしながら回答させていただく形です。
婚活で悩んでいることを聞いた上で、結婚相談所Neoに入会して解決できる部分を伝えさせていただきます。

例えば「出会う相手の信用度が低い」のであれば結婚相談所Neoでは独身証明書などの確認があることを説明します。
お客様の悩みに対して提供可能なサポートをお伝えした上で、入会のお返事をいただくまでに1週間程度時間を設けています。
即決してくださる方もいるんですけど、こちらからその場でお返事を求めることはありません。

考える時間がしっかり用意されているなら、安心感が持てますね。

入会が決まったらZoomで書類の読み合わせや、今後の流れを説明させていただき、写真撮影の日程を決めていきます。
写真撮影日は私が同行することが多いので、写真撮影後にプロフィール作成のためのインタビューを行います。
プロフィールが出来上がったら活動開始ですが、プロフィール作成時には「これからどう活動をしていくか」「月に何件申し込みしていくか」などのマインドセットも実施します。

撮影日は同行されることが多いんですね。

遠方の場合は難しいんですが提携先の恵比寿のスタジオの場合、今のところ全件同行させていただいています。

その後は、ご自身で計画した目標をクリアするために婚活を進めていただき、お見合い成立・プレ交際・真剣交際・ご成婚の流れになります。
その都度お悩みがあれば、しっかりサポートをさせていただく形です。

KPI設計のように、毎月何件申し込む必要があるかなど明確な提案があるんですね。

はい。
月に2件お見合いをしたい方であれば「お見合い申し込みの成立率が5%前後なので、40件申し込みをしましょう」みたいな感じです。

ゴールに向けての中間目標が分かりやすくて、このやり方が向いている人にはぴったりの結婚相談所だと言えますね。

設定した目標のための行動を取れれば、成果につながりやすいですよね。
もちろん、さまざまな要素があるので、皆様が同じようにできないこともあります。

結婚相談所Neoの料金形態は、どのような形になっているのでしょうか?

料金は税抜きで入会金5万円・月会費1万円・成婚料20万円で、撮影同行や婚約指輪購入同行はオプション扱いです。
入会の必要がない恋愛・婚活相談のみのサービスも用意しています。
※2021年11月段階

ありがとうございます。
話は変わりますが、まつひらさんが結婚相談所をしていて嬉しいと感じることは何ですか?

やっぱりお客様の婚活が上手く進むことですね。成婚はもちろん、会員様がプレ交際や真剣交際に進むのも嬉しいです。
また、婚活を進める中で「自分の価値観が分かってきた」など会員様に良い変化が現れるのも嬉しく感じます。

よく聞く話だと、婚活を始めてから会員様が「周囲からの評判が良い方向に変化した」「雰囲気が良くなったと言われた」と喜ばれることもありますよね。

結婚相談所Neoでは、あまり外見の指導をしていないんですよ。他の結婚相談所で多い髪型や服装などを会員様に変えていただくようなアドバイスはしていません。
正直、外見を改善する必要があるお客様がいないというのが現状です。
「手取り足取り身だしなみから全てサポートしてほしい」という感じの方からの問い合わせを受けた経験がないんです。

もちろんご希望があれば対応させていただきますが、どちらかと言うと「今自分が持っているもので、どう戦っていくか」という考え方のアドバイスが中心になっています。
思考の癖によって、なかなか相手ができないという方に、その部分を客観的にお伝えして改善を促すイメージです。

なるほど。外見を変える必要がない会員様が大半なんですね。
結婚相談所には「変な人しかいない」「年配の人しかいない」というイメージがありますが、実際にはそんなことはないんですよね。

そうですね。結婚相談所を使わなければ結婚できないような人が入会しているのではなく、総合的に考えて結婚相談所の利用が良いと感じた人や、前向きに婚活を進めるためにあるサービスだと思っています。

結婚相談所Neoでは会員様のマインドを少しずつ変えて、婚活を進めているんですね。

性格を変えるとかではなく、ご自身で活動いただいて、つまずいた時にサポートをする感じです。

「良いところを伸ばしてマイナスに働いてしまう部分は改善を促す」コーチングのようなイメージですね。

その通りだと思います。逆に人格矯正から全て頼みたいという方は、申し訳ないのですが他のサービスが向いているかもしれません。

・結婚相談所NeoではKPI設計をした分かりやすい指標が提示される。
・結婚相談所Neoでは外見に関する指導よりもマインドを変えるコーチングが実施されている。

1週間以内のお見合い成約率100%、1ヶ月以内のプレ交際率100%の実績

結婚相談所Neoの強みや実績を教えてください。

「どうすれば相手に魅力的に感じてもらえるのか」の研究をしているので、優れたプロフィールが作成できます。
そのため、活動開始後1週間以内のお見合い成約率は100%、1ヶ月以内のプレ交際率も100%です。

最初につまずくと色々不安を感じてしまうものですが、それはモチベーションが上がりますね!

プロフィールや写真は良いものが作れているんだと思います。

・結婚相談所Neoでは相手に自分の魅力が伝わるプロフィールが作成される。
・活動開始後1週間以内のお見合い成約率は100%、1ヶ月以内のプレ交際率も100%を誇っている。

お見合い成約率が悪い場合はデータを用いて徹底的に分析

入会後もなかなかお話がうまく進められないという会員様もいらっしゃいますよね?
そのような会員様にはどんなサポートをしていますか?

お見合いの成約率が悪い場合には、それまでのデータを使って徹底的に現状を分析させていただいています。

傾向分析を行っているんですね!

自分が申し込んだ会員様の身長・年齢・年収の平均値と、自分に申し込んできた会員様の身長・年齢・年収の平均値の差分を提示しています。
例えば、自分が申し込みをしている会員様の平均年齢が35歳だとして、自分に申し込んできた会員様の平均年齢が38歳だとしたら、この差を埋めるために申し込み相手の年齢を少し上げていくとマッチする可能性が高められます。

それは効果的ですね!
なかなか自分ではできない部分ですし、申し込みが通らずに婚活を辞めてしまうという問題を減らせます。

自分が申し込む相手と自分が申し込みを受ける相手のギャップを数値化して見れば、納得してそのギャップを埋めていけると考えています。

上手くいかない理由が分かりやすいというのは、大切なことですね!

・結婚相談所Neoでは申し込みの成約率が低い会員様に対して、分かりやすいデータを提示している。
・データを活用すれば自分の理想と現実のギャップを埋めやすい。

ぶっちゃけ女性の方は素敵な人が多すぎる。だからこそ素敵な男性の数が少ないのでぜひ男性にも結婚相談所を利用してほしい

少し前の質問と逆の内容になりますが、まつひらさんが結婚相談所を運営していて辛いと感じることは何ですか?

やはり無理なことは無理なんですよね。
相手に求める条件があまりにも高すぎる方は、何回申し込みをしても上手く婚活が進みません。
そういう方には「結婚相談所なんて使えない」「良い相手なんていない」と感じられてしまう場合があります。

自分自身の評価がズレていて、相手には高い条件を求めてしまう人がいます。
学歴のようにはっきり分かる評価もありますが、外見など明確に評価できない部分も多いですよね。
私のイメージですが、女性の方が男性よりも評価がズレやすいと感じています。

そもそも、女性の方が男性よりも結婚相談所を活用する人数が多いですからね。
高学歴や高収入の女性に釣り合う条件の男性が少ないというのも、今心苦しさを感じている部分です。
とても賢くて綺麗で素敵な女性会員様がたくさんいるのに、男性会員様の数自体が少ないため、人気のある男性に女性が集まってしまうんですよ。

競争率が高そうですね!

はい。正直、女性がハードモードだと言えますね。

やっぱり女性の方が会員様の比率が多くなるんですか?

35歳以下になると、女性会員様が男性会員様の倍の数になってしまいます。そして魅力的な女性が本当に多いんです。

バランスが取れない状態に陥っているということですね。
本来、魅力的な女性がたくさんいるというのは、男性からしたら喜ばしい状態なので、もっと男性会員が増えてくれると良いと思います。

IBJの結婚相談所では、半年以内で相手を決めなくてはいけないし婚前交渉もできないので、20代や30代前半の男性は、なかなか結婚相談所の利用に踏み切れないようなんです。

若い男性や年収が高い男性などはモテるので、婚活にコミットしようと思えないのも分かります。

アプリよりも結婚相談所の方が素敵な女性がたくさんいるというメリットはあると思うんです。
それでも、活動のためにお金が掛かる・半年で結婚を決めなくてはいけないなどがネックになってしまうのかもしれません。

どうしても子供がすぐに欲しいとか、すぐにでも結婚したいという男性がどんどん増えて欲しいですよね。

一年以内に結婚したいと考えているのなら、結婚相談所の利用を強くお勧めします。
今お話したように、男性会員はどの結婚相談所でも不足している状態なので、とても魅力的な女性たちから申し込みが集まるはずです。

アプリは逆に男性が余ってしまうイメージなので、結婚相談所ならたくさんの申し込みをもらえる可能性があるということですね!

一定の年収と清潔感がある若い男性であれば、申し込みが集まりすぎてしまうくらいだと思います。
1人の男性に300件の申し込みが集まることもあります。

アプリと違って現段階の申し込み人数が見えないので、女性側はまさか300人も同じ男性に申し込んでいるなんて思いもしませんよね。

申し込みが受け入れられない理由が分からないと、落ち込んでしまうものなので、現段階の申し込み人数は見れた方が良いなと感じています。

IBJのシステム的な話になりますが、「足跡機能」とかがあるとモチベーションの維持や戦略立てに役立ちそうです。

データ抽出のシステムも、もう少し用意されていればと思っていますね。
現段階では先ほどお伝えしたデータ分析も手動で行っているんです。

これからの改善に期待したいですね!

・結婚相談所には魅力的な女性会員がたくさん在籍しているのに対し、男性会員の数が少ない。
・男性の人気が集中しやすいため、競争率が高くなってしまう。

結婚相談所は結婚への真剣度、相手の信用度、結婚への確率が他のサービスとの違い

まつひらさんは、マッチングアプリやお見合いパーティーと結婚相談所の違いは何だと思いますか?

真剣度ですね!
独身証明書・住民票・年収証明書・学歴証明書を提出した上で活動しているので、それらの提出がないサービスとは真剣度・信用度が全く違ってきます。
相手の情報がはっきりしていないアプリやお見合いパーティーに比べて、結婚相談所には本気で結婚をしたい人だけが集まっているため、出会った後に結婚まで至る確率が大きく変わると思います。

相手の情報が保証されているだけでも、大きな価値があると言えますよね。

アプリでマッチした相手に何かの勧誘を受けたとか、急に連絡が取れなくなったとかよく聞く話ですよね。
特にアプリは女性が無料で使えるものが多いので、やる気の度合いが人それぞれです。

あと、IBJの結婚相談所では、3ヶ月以内〜半年以内にプロポーズをしなくてはいけません。
通常の「結婚前提でのお付き合い」には期間が定まっていないので、人によって考える期間が違ってしまうじゃないですか。
結婚までの期限が決まっているのは、他のサービスとの大きな違いです。

結婚相談所のイメージはマイナスで捉えられることが多く、残念ながらこういうメリット面があまり周知されていませんよね。
他の婚活サービスよりも真剣度や信用度が高いことは、本当に価値があるポイントだと感じます。

アプリは気軽に活用されるようになったけど、最近少しずつ治安が悪くなっているなと思うんです。
アプリで出会った相手に何かに勧誘された・相手が既婚者だった・彼女や彼氏がいたなどの話をよく聞くようになりました。

アプリなどで嫌な思いをしたくないけど婚活したいなと思っている人ほど、早く結婚相談所の活用をするべきですよね。

・結婚相談所はその他の婚活サービスに比べて信用度・真剣度が高い。
・IBJの結婚相談所では結婚前の期限が定められているため、時間を無駄にしてしまうことがない。

まつひらさん自身も理想が高くて婚活で大苦戦。妥協せずにストライクゾーンを広めて結婚へ

まつひらさんは旦那様とどのように出会ったのですか?婚活経験があるのでしょうか?

私は昔、結婚相手にとても高い理想を持っていたんです。
アプリや紹介で色々な男性と出会って自分の理想が高すぎることに気がつき、少しずつ理想を変えることができました。
よく「妥協したくない」という方がいますが、自分のストライクゾーンが狭すぎるのであれば、ストライクゾーン自体を広めれば良いんです。
ストライクゾーンが広がれば、妥協をしなくても理想の相手が見つかります。

なるほど。ストライクゾーンを広がただけなので、妥協したことになりませんね。

はい。妥協ではなく、現実を知ってストライクゾーンを広げただけです!

圧倒的に狭いストライクゾーンで戦っていても、なかなか婚活を進められませんよね。

私の場合、100個くらい相手に求める条件があったんです。
性格はもちろん趣味や政治的な思想までの条件があって、やりとりの中で理想と違うと思うと、すぐに対象外にしてしまっていました。
でも自分で現実を知り、方向修正ができました。「自分の理想が高過ぎると、理想の相手はいない」事実に気がつくことが大切です。

ちなみに、旦那様はストライクゾーンを広げたから出会えた相手なんでしょうか?

妥協したとは思っていませんが、ストライクゾーンが狭かった頃に出会っていたら、結婚に至らなかったと思います。
具体的には私は喫煙者との結婚は考えていなかったんですが、夫は喫煙者です。でも、それ以外の条件を考えると「この人以外の良い相手はいないな」と思ったんですよね。
総合的な判断で、今出会える男性の中で1番の相手だと感じました。

まつひらさんは、元から結婚相手に求める条件が多かったんですか?

社会人になってからですね。
学生時代に付き合っていた方と社会人になってから別れて、次に付き合う相手と結婚したいと考えたことで、理想が高くなったのかもしれません。

まずは現実を見て、ストライクゾーンを広げると理想の相手が見つかるということですね。

頭で考えるのではなくて、色々な男性と出会ってみて現実を知ることが大切だと思います。
妄想だけでは現実が分かりません。
例えば女性と付き合ったことない方ほど理想が高すぎたりしますよね?異性を知ることで現実が見えてきます。

確かにその通りですね。現実を知らなければ理想が高くなり続けてしまいます。

・現実を知ってストライクゾーンを広くすれば、妥協をしなくても理想の相手が見つかる。
・自分が本当に求めていることは何かをよく考えて理想の相手を決める必要がある。

結婚に必要なものは相手を許容する広い心。全て思い通りにならないことを知るべし

まつひらさんは、婚活をする上で一番重要なことは何だと考えていますか?

他人への許容度ですかね。
自分のパートナーだから自分の思い通りにして欲しいと考えているのではなく、許容することが重要です。
一つでも気になることに対して「無理」と相手を切っていたら、結婚はできませんよね。

その通りですね。お付き合いが始まってから、気になる点に気づくこともありますよね。

自分と他人は違うことを認識した上で、自分と違う価値観を受け入れられるかどうかですね。
他人に厳しい人もいるじゃないですか?例えば、1分の遅刻も許せずとてもイライラしてしまうとか。それでは人と一緒にいられません。
大らかな気持ちでいられないなら、結婚には向いていないと思います。

人付き合う上で相手への許容度や思いやりは大切ですね。
結婚生活をしていると、さらに気になる部分は増えていきますから、許す心が必要ですよね。

相手も自分に問題点を感じていると思うので、お互い様だと考える必要があります。

・結婚で大切なことは相手の価値観を認めて受け入れる許容度。
・全て自分の思い通りにしたいという考えの人は結婚に向いていない。

ハイスペ男性会員をもっと増やしたい!相談所以外の婚活サービスも準備中

これから、どんなお客様に来て欲しいかを聞いても良いですか?

私からの無理な勧誘は行っていないので、お話をする時間をいただいて、結婚相談所Neoのサービス内容に納得してもらえた方に入会して欲しいですね。
先ほどもお伝えしたように「手取り足取りやってほしい」という方よりも、自分で決めて自ら動ける方に合っている結婚相談所です。

「ここに来れば結婚できるでしょ?あとよろしくね」という人は困るってことですよね。

そうですね。結婚相談所Neoには、ある程度自分で判断して動ける方が向いています。
あとは、現実離れした理想を持っている方もサポートが難しいかなと思います。

結婚相談所に来る方の多くは「私だったらどういう人と結婚できますか?」という質問を投げかけてくると思いますが、そういう時にも現実を伝えてくれるということですか?

はい。ビジネス的には良いことを言った方が会員様は増やせると思うんですが、それでは結果につながりません。
もちろん細かなスペックまでその場でお答えできるわけではないけれど、現実はしっかりお伝えしていますね。

結婚相談所Neoの今後の展望はありますか?

やっぱり男性会員を増やしたいと考えています。
結婚相談所の魅力を理解してもらって、男性の方にもっと入会してもらいたいです。
あとは、結婚相談所以外が婚活に向いている方に対して、結婚相談所とは別の方法で相手を探すコンサルができればと考えています。
自分が婚活をしていた時には、さまざまなサービスを活用したので、その経験が役立てると思うんです。

具体的にはどのような活動をされていたのですか?

社会人サークルとか、Facebookで接点のある昔の知り合いと飲み会をするとか、仕事関係の相手と接点を広げていくなどですね。
直接出会いにつながることもあれば、その出会いから友達の友達を紹介してもらうこともできました。

確かに結婚相談所よりもスタート時のハードルは低そうですね。
そのサービスが形になったら面白そうです。

自分から動けば動くだけ、出会いの数は増やせると思います。
そういう活動方法をお伝えしたり、出会いの場を作ったりしたいです。
私はテニスをしているので、テニス婚活とかもやってみたいですね。

なるほど、ぜひ新しいサービスが始まったら教えてください!

・結婚相談所Neoでは男性に結婚相談所の魅力を理解してもらいたいと考えている。
・結婚相談所Neoは自分で考えて動ける方に向いている。
・まつひらさんは、今後結婚相談所以外で婚活をしたい方へのサービスも考えている。

結婚に対して悩みがある人はぜひフランクに無料相談へ

最後に、何か伝えたいことはありますか?

私は「結婚」というものに対して何らかの悩みを持っている方に楽になっていただきたいと考えています。
結婚したい・結婚に対してのプレッシャーが強い・結婚したいのか分からないなどの悩みがあるのなら、ぜひお問い合わせいただいて、その悩みの解消をお手伝いしたいです。
結婚はしてもしなくても良いんですよ。ただ漠然とした不安や悩みを解消できればと考えていますね。

結婚相談所に入ろうかなと考えていなくても、結婚に関して悩みがある方は問い合わせしてくださいということですよね。

はい。気軽にお問い合わせいただきたいです!

今日はお時間をいただき、ありがとうございました!
結婚相談所の現場や、まつひらさんの結婚に対する考えがよく分かりました!

・まつひらさんはお客様が抱える結婚に関する悩みを解決したいと考えている。
・結婚相談所への入会を考えていなくても、結婚に対して悩みを持っているのなら結婚相談所Neoに相談できる。

よかったらシェアしてね!