結婚相談所の掛け持ちはできる?結婚相談所を掛け持ちするメリット・デメリット!

結婚相談所を利用する方の多くは「早く理想の相手と出会いたい」と考えていると思います。そして、忙しい毎日を送っている方の中には「結婚相談所の掛け持ちをした方が効率良く婚活ができるのでは?」と思う方もいるでしょう。

実際には、ほとんどの結婚相談所では掛け持ちを禁止をしていません。しかし、結婚相談所の掛け持ちは良い判断だと言えるのでしょうか?

この記事では、結婚相談所を掛け持ちすることについてメリット・デメリットと注意点を紹介したいと思います。結婚相談所の掛け持ちをしようか悩んでいるのなら、ぜひ参考にしてください。

目次

結婚相談所を掛け持ちするメリット!

まずは結婚相談所を掛け持ちするメリットを紹介しましょう!

  • 理想の相手と出会える確率が上がる可能性がある
  • 出会い方が豊富になる
  • 2箇所から結婚に関するアドバイスがもらえる

結婚相談所を掛け持ちすると、上記のようなメリットが得られます。しかし肝心の理想の相手と出会える確率については、出会う相手を増やせば良いという単純な問題でもありませんので、あくまで出会いの母数が増えるだけという可能性もあります。

また、結婚相談所には出会いの方法にいくつかの種類があります。大まかには「インターネットで相手を選ぶデータマッチング型」「相手の紹介・相談に乗ってくれる仲人紹介型」の2種類に分かれますが、相談所を掛け持つことにより複数の出会い方を経験できるようになるでしょう。

一般的には結婚相談所では結婚に向けての明確なアドバイスがいただけますので、2箇所の相談所から違った視点でアドバイスをもらうというのは結婚相談所を掛け持つメリットであると言えますが、人によっては同じようなアドバイスしかもらえない可能性もあります。

結婚相談所を掛け持ちするデメリット!

次に、結婚相談所を掛け持ちするデメリットを紹介します。メリットとデメリットを比較してみて、自分がプラスだと考えられる方を選択すると良いでしょう。

  • 結婚相談所それぞれに費用がかかる
  • スケジューリングが困難になる
  • 結婚相談所ごとにルールが違うので混合しないようにしなくてはいけない

当たり前のことですが、結構相談所を掛け持ちすれば入会金・月会費などが2倍かかるということになります。毎月の婚活費用が高額になるため、つい焦った選択をしてしまい良くない結果につながってしまう可能性もあるのです。

またデートやお見合いのスケジューリングも複雑になってしまいますし、両方の結婚相談所のルールを混同しないように注意もしなくてはいけません。

一般的に結婚相談所ではそれぞれ独自のルールを設けておりますので、ルール違反をする相手は「真剣に婚活をしていないのかも」「ルール違反を平気でする人だ」などと相手に悪い印象を与えてしまい、大切な出会いのチャンスを失ってしまう恐れもあります。

結婚相談所を掛け持ちするときの注意点!

結婚相談所の掛け持ちをするメリットとデメリットを紹介いたしましたが、その他にも結婚相談所の掛け持ちには注意点があります。注意点を理解しないままでいると、何らかのトラブルに発展する・時間やお金の損をしてしまう可能性もありますので注意してくださいね。

  • 「結婚相談所の掛け持ちを禁止」している相談所がある
  • 同じ協会の会社で掛け持ちをしても意味がない
  • 掛け持ちの事実を相談所に伝えておく

ほとんどの結婚相談所では掛け持ちについて禁止まではしていないようですが、中には初めから「禁止」と定めている会社もありますし、結婚相談所は会社名が違っても同じ協会に加入している場合があります。協会が同じだと検索される会員のデータが一緒になりますので、2倍の費用を支払って2箇所の結婚相談所を利用しても掛け持ちの意味がなくなってしまうのです。

また、結婚相談所の掛け持ちを登録している両方の相談所に隠して行う方が多いようですが、掛け持ちを伝えることで得られる効果もあります。掛け持ちを行なっていたとしても、成婚料を自社でもらえるように手厚いサポートを受けられる可能性があるのです。

良いカウンセラーであれば、掛け持ちをするほど早く出会いを求めているという気持ちも汲み取った対応をしてくれるでしょう。

まとめ

結婚相談所の掛け持ちについて、そのメリットとデメリットだけでなく注意点を紹介いたしました。

結婚相談所の掛け持ちには得られるメリットもありますが、多くのデメリットと注意点があることを忘れてはいけません。特に結婚相談所を掛け持つ際の費用は長期的な支払いを計算するようにしてください。利用は短期決戦だと考えてしまうと、焦りを感じてしまい誤った判断をしてしまうこともあるでしょう。

結婚相談所を掛け持つことのメリット・デメリットを理解した上で、自分に最適な方法で婚活が進められると良いですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる