入会前面談で判断する、失敗しない結婚相談所の選び方!チェックすべきポイント9つ

「結婚相談所の入会前面談って何するんだろう?」「入会前面談で結婚相談所について判断できることってある?」結婚相談所における入会前面談は、利用者にとってサービスを知る貴重な機会です。

入会前面談での担当者の対応によって、婚活の成果が大きく左右されると言っても過言ではありません。

そこでこの記事では、結婚相談所の入会前面談で確認すべき項目について解説します。

今回紹介するチェック項目は以下になります。

  • 利用開始~成婚に至るまでの活動の流れをきちんと説明してくれるか?
  • 料金体系をきっちり教えてくれるか?
  • 具体的にどんなサポートをしてくれるか?
  • 月に何人紹介してくれるか?アプローチできるか?
  • 営業日、営業時間は?
  • サポートの返信速度は?
  • 当日面談している人は担当者か?
  • 担当者と人間的な相性が会うか?
  • 自分の理想とする条件の人はいるか?客観的に条件の人と結ばれそうか?

結婚相談所の選び方が分かる大きなヒントになります。解説しますので、ぜひご一読ください。

入会前面談と入会後面談の違いについては、以下の記事で解説しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

目次

結婚相談所における入会前面談とは

結婚相談所における入会前面談には、利用者およびサービス側ともそれぞれ目的があります。

  • 利用者:結婚相談所サービスについて理解し、利用するメリットがあるかどうかを確かめる
  • 結婚相談所:利用者が入会した際にサポートできるかどうか見極める

利用者・結婚相談所とも、入会前面談ではお互いを見定めるための場となります。

結婚相談所での入会前面談の流れは以下の通りです。

  1. カウンセリングシートの記入
  2. これまでの婚活状況の確認
  3. 料金体系・契約関連の説明
  4. 成婚までの流れについて説明

あなたの現状を詳しく話し、結婚相談所側の説明を聞いたところで入会前面談は終わりです。

ここまでで「入会前面談が終わったら即入会しないといけないの?」と疑問を感じる方もいるかもしれません。

しかし入会前面談で入会するか否かを決断する必要は無いので、安心してください。

入会前面談の情報を元に、時間をかけて慎重に決めましょう。

入会前面談で確認するべき9つの項目

Check list and marker

結婚相談所に入会するか否かを判断するにあたって、入会前面談で確認すべき項目は9個あります。

  • 利用開始~成婚に至るまでの活動の流れをきちんと説明してくれるか?
  • 料金体系をきっちり教えてくれるか?
  • 具体的にどんなサポートをしてくれるか?
  • 月に何人紹介してくれるか?アプローチできるか?
  • 営業日、営業時間は?
  • サポートの返信速度は?
  • 当日面談している人は担当者か?
  • 担当者と人間的な相性が合うか?
  • 自分の理想とする条件の人はいるか?客観的に条件の人と結ばれそうか?

上記のチェックポイントをしっかり押さえておけば、結婚相談所選びで失敗する可能性を大幅に減らせるでしょう。

利用開始~成婚に至るまでの活動の流れをきちんと説明してくれるか?

結婚相談所を利用開始してから成婚に至るまでの流れをしっかり説明してくれる担当者であれば、信用できるサービスと言えます。

結婚相談所で成婚に至るまでの流れは概ね同じではあるものの、進め方はサービスによって若干異なります。

説明してくれているか否かのポイントは「素敵な異性と出会えて一緒に退会できている」ところまでイメージできるかどうか。

むしろ成婚退会のイメージができないようであれば、活動の流れについての説明が曖昧な可能性があるので、避けた方が良いでしょう。

あわせて読みたい
結婚相談所の入会から成婚退会までの流れとは?期間の目安も紹介 「結婚相談所って、どんな活動をするの?」と疑問に感じている方も多いと思います。 カウンセラーがサポートをしてくれるなど効率的に婚活ができる結婚相談所ですが、そ...

料金体系をきっちり教えてくれるか?

サービスの料金体系をきっちり教えてくれるかどうかも、チェックポイントの一つです。

  • 初期費用・入会金など、入会時にいくらかかるか
  • 月額料金はいくらかかるか?
  • 成婚退会時にいくらかかるか?
  • 追加の費用は何があるのか?

結婚相談所では様々な名目で費用が発生するので、料金体系をしっかりチェックしておく必要があります。

特に見落としがちなのが追加費用。どのような場面で発生するのか把握しておかないと、入会後にトラブルとなる恐れがあります。

料金体系をきっちり教えてくれるサービスであれば、入会後もトラブルに見舞われることなく婚活をスムーズに進められるでしょう。

あわせて読みたい
結婚相談所の料金はなぜ高い?その理由を詳しく解説! 「結婚相談所の料金を調べたら高い!」、「こんなに高いお金払う必要あるの?」と思う人も多いでしょう。 確かに結婚相談所の料金は高めに設定されており、総額にすると...

具体的にどんなサポートをしてくれるか?

結婚相談所へ入会した場合に、具体的なサポート内容も聞いておきましょう。

結婚相談所のメリットは担当者が婚活のサポートをしてくれること。サポート内容次第で、婚活の成否が決まると言っても過言ではありません。

  • 異性会員の紹介
  • お相手へ送るメッセージの添削
  • お見合いのフィードバック
  • デートプランの立案および添削
  • ファッション・メイク・髪型の指摘
  • その他婚活の進め方の戦略等

サポート内容も考慮した上で、入会するか否かを決断しましょう。

月に何人紹介してくれるか?アプローチできるか?

毎月紹介してくれる人数およびご自身からアプローチできる人数についても、確認しておきましょう。

結婚相談所で異性会員と出会うにあたって、

  1. 担当者があなたに向けて異性会員を紹介してくれる
  2. あなた自身が気になる異性会員へアプローチする

上記2つには、1ヶ月あたりの人数が決められています。

毎月紹介およびアプローチできる人数が多い方が、素敵な異性会員に出会える確率は高まります。

毎月の紹介人数を一つの指標にしたうえで、入会するか否かを判断するようにしましょう。

結婚相談所の営業日、営業時間は?

結婚相談所の営業日および営業時間も気にしておきたいところです。

あなたの休日および勤務外の時間に結婚相談所が営業している場合、サポートを受けやすくなります。

  • 休みが不定休なので平日の日中でもサポートしてくれるか?
  • 仕事終わりに相談やお見合いの連絡をしたいが、20:00以降も対応可能か?

婚活できる時間帯に営業していなかった場合、本来受けられるはずのサポートを受けられなくなってしまうかもしれません。

できる限りあなたが婚活できる時間帯に対応可能なサービスを選ぶのがおすすめです。

サポートの返信速度は?

結婚相談所の担当者に相談のメール・LINEを送った場合の返信速度も、聞いてみるといいでしょう。

結婚相談所の多くは返信頻度を「1営業日以内」「当日中」などと謳っており、入会前面談の段階でも教えてくれるはずです。

もし教えてくれない場合は、返信頻度はどのくらいか確認してみましょう。

おすすめは1営業日以内。返信頻度に対する回答が曖昧だったり、2営業日以上かかるようであれば避けた方がいいでしょう。

当日面談している人は担当者か?

入会前面談を担当している人が入会後の担当者になるかどうかも、確認してみましょう。

大抵のケースでは入会前面談の担当者が入会後も担当することになります。

しかし結婚相談所によっては、入会後には別のスタッフが担当に付くケースもあります。

「入会前面談の担当者が良い人だったから入ったけど、別の人が担当になってた…」という事態を避けるために、入会後も担当してくれるのか確認してみるのがおすすめです。

担当者と人間的な相性が合うか?

入会前面談の担当者と人間的な相性が合うかどうかも、チェックポイントです。

先述の通り、入会前面談の担当者が入会後も担当となるケースが多いです。

結婚相談所での婚活のサポートは基本的に担当者から受けることになる以上、人間的な相性はかなり重要な要素です。

相性が良ければ気軽に相談できるため、婚活をスムーズに進められるでしょう。一方で相性が悪いと、思うように進められない可能性があります。

入会前面談の段階で「合わなさそう」と感じ、入会後も同じ人が担当するようであれば、他の相談所へ足を運んでみた方がいいかもしれません。

自分の条件の人はいるか?客観的に条件の人と結ばれそうか?

あなたの理想とする条件の人が結婚相談所にいるかどうかも、確認しておきましょう。

結婚相談所はサービスごとに特色が異なるため、あなたの理想の条件の異性会員がいるかいないか、はっきり分かれます。

入会前面談の時点でこれまでの婚活状況およびカウンセリングシートを元に、理想のお相手を担当者に共有するはずです。

その際に担当者が理想のお相手がいるかどうかを判断してくれるので、その内容を元に入会するか否かを決めましょう。

入会前面談は最低3社は受けてみる

入会前面談のチェックポイントをここまで解説してきましたが、最低でも3社は受けてみるのがおすすめです。

1,2社程度では比較対象が乏しいため、サービスの良し悪しを判断するのが難しいです。

しかし3社受けてみれば、各サービスの長所と短所が見えてくるようになります。

より多くの相談所を見れるに越したことはないですが、入会前面談に時間をかけ過ぎて婚活を始められなければ本末転倒。自分に合う結婚相談所を見つけるまで回ってみましょう。

入会前面談を行った中で最もあなたに合うと感じた結婚相談所が見つかれば、活動開始です!

なお「2つの結婚相談所で迷っているけど掛け持ちはしない方がいいかな?」と疑問を感じる方もいるでしょう。

結婚相談所の掛け持ちについては、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

結婚相談所の入会前面談でチェックすべきポイントは以下の9つです。

  • 利用開始~成婚に至るまでの活動の流れをきちんと説明してくれるか?
  • 料金体系をきっちり教えてくれるか?
  • 具体的にどんなサポートをしてくれるか?
  • 月に何人紹介してくれるか?アプローチできるか?
  • 営業日、営業時間は?
  • サポートの返信速度は?
  • 当日面談している人は担当者か?
  • 担当者と人間的な相性が会うか?
  • 自分の理想とする条件の人はいるか?客観的に条件の人と結ばれそうか?

「結婚相談所に入会してもちゃんとフォローしてくれるのか?」このような疑問を感じるのは普通のこと。その疑問を解消するための場が、入会前面談です。

入会前面談の段階でサービス内容や料金体系について教えていただき、素敵なお相手を見つけられそうと感じた時は、入会を検討する余地があるサービスです。

いくつかのサービスと見比べた上で、あなたにとって最も合いそうな結婚相談所で婚活をスタートさせましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる