結婚相談所を利用するメリット5選!他の婚活サービスとも比較してみました

「婚活するのに結婚相談所って使った方が良いの?」

「最近はマッチングアプリが主流になっているけど、結婚相談所とどっちが優れているんだろう?」

婚活で素敵なパートナーと出会うためのサービス・手段はいくつかあります。

婚活サービスの代表として結婚相談所が挙げられますが、「結婚相談所で婚活を進めるメリットは何だろう?」と気になる方は多いのではないでしょうか。

その一方で最近ではマッチングアプリ、婚活パーティ、合コンなどがきっかけで素敵なパートナーを見つける人も増えてきています。

そこでこの記事では、婚活を進めるうえでの様々な手段を比較した上で、結婚相談所のメリットデメリットをそれぞれ解説します。

結婚相談所の利用を検討している方は、結婚相談所ならではの特徴を生かして、優位に婚活を進めましょう。

目次

婚活を進めるための手段一覧

婚活を進めるにあたって様々な手段がありますが、主に以下の4つを利用している独身男女が多いのではないでしょうか。

  • 結婚相談所
  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティ・街コン
  • 合コン・知人の紹介

それぞれメリットデメリットがありますが、比較すると以下のようになります。

費用結婚相手の
信用度
結婚までの
期間
サポート
結婚相談所
マッチングアプリ△~○
婚活パーティ・街コン
合コン・知人の紹介
婚活手段の比較表

結婚相談所は費用が高くなりがちである一方で、お相手の信用度を始め、様々な価値を他の手段よりも提供しています。

結婚相談所のメリット等は後述で詳しく解説しますので、ここからはマッチングアプリをはじめとした、他の手段の特徴を解説します。

マッチングアプリ

近年の恋愛市場のトレンドとなっているのがマッチングアプリ。

「婚活のためにマッチングアプリをやってみました」という人も多いのではないでしょうか。

実際に結婚相談所の事業者がマッチングアプリに参入してきていることもあり、「婚活するならマッチングアプリの方が優れているのでは?」と思われるかもしれません。

そんなマッチングアプリの特徴は、以下の通りです。

  • 1ヶ月あたりの費用は3,000円~5,000円程度、女性無料のアプリもある
  • 一度に数十人の女性と出会うことも可能
  • メッセージでのやり取りになるため、コミュニケーションが苦手な人でも、じっくりと距離を縮められる
  • お相手の身元が保証する仕組みが整っていないアプリが多い

低価格で気軽に出会える反面、会員の身元証明が甘いアプリが多いため、結婚相談所に比べて安心して婚活に取り組むのは難しいでしょう。

以下の記事で結婚相談所とマッチングアプリの違いを徹底的に比較してみましたので、参考までにどうぞ。

結婚相談所とマッチングアプリには3つの違いがある!おすすめはどっち?

婚活パーティ・街コン

街コンをはじめとした、婚活パーティの特徴は以下の通りです。

  • 参加費は男性で5,000~8,000円程度、1回当たり5~10人程度の異性と出会える
  • 1回のパーティでカップリングできるのは、原則一人のみであることが多い
  • 異性とのコミュニケーションが得意な人はアプローチしやすいが、そうでない人は難しい
  • カップリングが成立しても、自然消滅しやすい

マッチングアプリほどではありませんが、一度のパーティで複数のお相手と出会えます。

その一方で1回のパーティにつき1人しかカップリングできない仕組みになっていることが多いのはデメリットと言えます。

さらにカップリングが成立しても自然消滅しやすい傾向にあるため、異性とのコミュニケーションが得意な人でなければ、婚活パーティはかなり難しい方法かもしれません。

合コン・知人の紹介

交友関係が広い人であれば、合コンや知人に紹介してもらう方法が良いでしょう。

合コンや知人の紹介の特徴は、以下の4つ。

  • 費用は格安で、当日の飲食代のみ
  • 共通の知人がいるという安心感がある
  • 出会える数には限りがある
  • 破局したときに気まずい

共通の知り合いもいる状態であるため、安心して出会えるのが一番のメリットと言えます。

その一方で破局したときにお互いに気まずくなってしまう人も、少なくないかもしれません。

以下の記事で結婚相談所と合コンのどちらが婚活を進めやすいか、比較してみましたので、参考までにどうぞ。

結婚相談所と合コンそれぞれの特徴を知って自分に合った婚活を!

ここまで紹介した婚活手段ではお会いするお相手の信頼度が担保されていなかったり、効率よく出会えなかったりと、デメリットも見受けられます。

しかし結婚相談所であれば、様々な恩恵を受けた上で婚活を進められます。

結婚相談所のメリット5選

他の手段で婚活が上手くいかなかった人でも、結婚相談所を利用すれば、これまで以上に優位に婚活を進められます。

結婚相談所を利用することで得られるメリットは以下の5つ。

  • 会員の身元が保証されている
  • 婚活期間が平均で1年ほど
  • 真剣度が高い人と出会える
  • 婚活のプロであるカウンセラーがフルサポート
  • 女性からもアプローチしやすい

それぞれ一つずつ解説します。

会員の身元が保証されている

結婚相談所では登録時にあらゆる証明書を提出する必要があるため、身元が保証されている会員と出会えます。

登録時に提出する書類は結婚相談所によって異なりますが、以下の5種類の提出を求められることが多いです。

  • 身分証明書(免許証や健康保険証など)
  • 独身証明書
  • 卒業証明書
  • 収入証明書
  • その他職業を証明する書類(医師免許、企業の在籍証明書等)

会員登録の段階で、これだけ多くの証明書の提出が必要になるため、

  • 「名門大卒と聞いていたのに、実は高卒だった!」
  • 「年収1,000万円と聞いていたのに、実は600万円だった!」
  • 「素敵な人と出会えたと思ったら、既婚者だった…」

といった「お相手の経歴詐称」に振り回される心配もありません。

結婚相談所であれば、身元チェックをクリアした会員とだけお見合いが組めるため、安心して婚活に取り組めます。

婚活期間が平均で1年ほど

結婚相談所で婚活をすれば、早い段階で結婚に至ることも多いです。

実際に2019年度の「IBJ成婚白書」では、成婚者の活動傾向として以下のように報告されています。

  • 活動期間は男性で6-7か月、女性で5-6ヶ月程度
  • お見合い回数は男女とも5-9回くらい
  • 成婚したお相手とは、3ヶ月程度の交際で成婚退会

活動期間と成婚退会までの期間を合算すると、1年程度で婚活を終わらせている会員が多いと言えます。

「結婚相談所を使ってないけど、もう5年も婚活しているんだよね」このように婚活が長期化している会員は、一度結婚相談所へ足を運んでみるのがオススメです。

結婚相談所を利用することで婚活期間が短くなる理由は、会員の真剣度が高いことにあります。

真剣度が高い人と出会える

真剣度が高い人と出会えることも、結婚相談所を利用するメリットです。

せっかく素敵だと思える異性と出会えたと思ったら、実は

  • 遊び目的だった
  • 結婚に対して消極的だった

という感じのお相手で、結婚につながらなかった経験があるのではないでしょうか。

結婚相談所では入会にあたって、「結婚に対する意思がある人」を条件として設けていることが多いため、結婚に対して真剣度が高い人と出会えます。

そしてそういった会員と出会えることで、早い段階での成婚につながります。

「少しでも早いうちに結婚したい」という人は、真剣度が高い会員と出会える結婚相談所を利用しましょう。

婚活のプロであるカウンセラーがフルサポート

結婚相談所を利用すれば、婚活のプロであるカウンセラーがしっかりサポートしてくれます。

婚活を進めるうえで、以下のような悩みをお持ちではないでしょうか。

  • 異性とどうやってコミュニケーションを取ったらいいか分からない
  • 気になっている人がいたけど、今後も関係を継続すべきか迷っている
  • これまで婚活が上手くいかなかった問題点を知りたい

一人で婚活をしていると、悩みの解消が非常に難しいため、上手くいかないまま婚活が長期化してしまいます。

しかし結婚相談所であれば、カウンセラーが成婚まで徹底的にサポートしてくれるため、会員の悩みを解消しながら婚活に取り組めます。

サポートしてくれる内容は一例ですが、以下のようなことをフォローしてくれます。

  • 会員の魅力を最大限に引き出す、自己PRの添削
  • 好印象を持ってもらうためのお見合いのアドバイス
  • 成婚につながる交際の進め方
  • 気になる会員との距離の縮め方

これまで一人で婚活をしてきたかもしれませんが、結婚相談所であれば、カウンセラーと二人三脚で進められます。

女性からもアプローチしやすい

「気になる男性がいても、恥ずかしくてアプローチできない」という女性は多いかもしれませんが、結婚相談所であれば、女性からもアプローチしやすいです。

その理由は以下の二つ。

  • カウンセラーを通してお見合いを申し込める
  • 基本的に1:1での出会いになるため、周囲の目を気にしなくて済む

結婚相談所で気になる会員がいたときは、カウンセラーを通してお見合いの日程調整をしてくれるため、希望を言いやすい環境が整っています。

さらに実際にお会いするときは、男性と1:1の場が設けられているため、周囲の目を気にする必要がありません。

これまでの婚活では女性からアプローチがしづらい環境だったかもしれませんが、結婚相談所であれば女性からもアプローチしやすい環境が整っているのです。

結婚相談所のデメリット3つ

ここまで結婚相談所のメリットを紹介しましたが、一方でデメリットもいくつか存在します。

結婚相談所のデメリットは、以下の3つ。

  • 他サービスと比べて高くなりがち
  • 入会条件が設けられている
  • 入会するために集める書類が多い

それぞれ一つずつ解説します。

他のサービスと比較して高くなりがち

結婚相談所は利用するにあたって、他サービスと比べて費用が高くなりがちになってしまいます。

金銭面で他の婚活手段と比べると、以下のようになります。

金額
結婚相談所10,000‐20,000円/月
+入会金
+成婚料
マッチングアプリ3,000‐5,000円/月
婚活パーティ5,000‐8,000円/回
合コンその時の飲食代
婚活で掛かる金額

上記のように結婚相談所は他の手段よりも、高額に感じてしまうかもしれません。

ちなみに結婚相談所の料金が高くなってしまう理由としては、

  • 会員の身元が保証されている
  • カウンセラーが会員を徹底的にサポートしてくれる

といった会員が安心して婚活に取り組むためのサービス料であり、逆に言うと高くなりがちな費用は、会員に「安心・安全を提供する」ためなのです。

心置きなく婚活を進めるために、「安心・安全を買う」と割り切って、結婚相談所を活用してみてもいいのではないでしょうか。

入会条件が設けられている

結婚相談所によっては入会条件が設けられていることもあるため、人によっては利用できないこともあります。

入会条件は相談所によって異なりますが、一例として以下のようなものがあります。

  • (男性限定)定職に就いており、安定した収入があること
  • 心身ともに健康であること
  • 結婚に対する意思を持っていること
  • (一定以上の年収であること)
  • (男性は大卒以上であること)

基本的に上記三つはどの結婚相談所でも設定しており、下二つの条件は相談所によって異なります。

「入会条件があるなんて厳しい」と思われるかもしれませんが、逆に言うとその条件をクリアできた、厳選された異性会員とお会いできると言えます。

結婚相談所の入会条件が設けられていることで、それだけ質の高いお相手と出会える可能性が高いのです。

入会するために集める書類が多い

入会するために集める書類が多いことも、結婚相談所へ登録するまでの一つのハードルとなります。

先述した通り、結婚相談所に提出する書類が多い理由は、会員の身元を保証するため。

書類集めは手間が掛かってしまう作業ですが、安心安全な出会いを見つけるためには、仕方ないことなのです。

市役所や母校などへの問い合わせは大変かもしれませんが、素敵な出会いを見つけるために、手間を惜しまずに対応しましょう。

結婚相談所なら安心して婚活に取り組める

結婚相談所であれば、他の手段に比べて安心して婚活に取り組めます。

その理由は以下の通り。

  • 身元確認をしっかり行っている
  • 婚活のプロであるカウンセラーがしっかりサポートしてくれる
  • 結婚に対して真剣な人と出会える
  • 入会条件を満たした、厳選されたお相手とお見合いが出来る

金額面で見れば、確かに他の手段よりも割高に感じるかもしれません。

しかし婚活中の人が安心して婚活に取り組むためには、どうしても費用が掛かってしまうものです。

「結婚相談所は高い」と思われる方は一度、「婚活に対する安全と安心をお金で買う」という点で判断した上で、結婚相談所の利用を検討してみませんか。

「結婚相談所ってどんなところなんだろう?」と気になる方は、以下の記事で詳しく解説していますので、参考までにどうぞ。

結婚相談所って実際はどんなところ?マッチングアプリなどの比較も紹介

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる